「私の温泉報告書」掲示板へようこそ!
この掲示板は、私のホームページをご覧になった方々が、楽しく、自由にお話ができればいいと思って設置しています。
ホームページに対するご意見ご感想も受け付けていますが、常時お答えできるかどうかはお約束できません(だったら書くな!ってセルフ突っ込み)
また、投稿された情報はホームページ内の「掲示板ダイジェスト」に紹介させていただいております。

もう一つの温泉報告書

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

更新 - 太夫

2019/09/06 (Fri) 17:19:15

お疲れ様でした。
何となく、今月は無しかなと思っていました・・

城崎は、ちょうど昨日か今日かの新聞のコラムに、外国人とあと若い人にも人気という記事が出ていましたが、okiesさんたちが行かれた時はどうでしたか。
日本の風情が残る、インスタ映えのする温泉街ということで人気らしいです。

そう言われれば、何年か前にたまたまどこかで一緒になった温泉好きの外国人が、城崎に行ったって言っていたので、意外に思ったことがありました。

外湯の制覇は残念でしたね。またチャレンジしてください。ぼくは確か城崎には2回行ったはずなんですけど、おそらく外湯は1軒しか行ってないと思います。

「第2回ロケ地めぐり」ってありましたけど、第1回ってどこでしたっけ?
それから、帝釈峡とはどの辺でしょうか。

ところで、8月のお盆の時期は雨は大丈夫でしたか?
多分、新潟に帰られたと思うのですが、確か新潟も結構降っていましたよね。
島根にいたとしても、島根もやはりそこそこ降っていたような・・
今年の台風は何だか日本海側を通るのが多いようですから、これからも十分気を付けてください。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/09/06 (Fri) 20:53:40

大夫さん、いつもありがとうございます。
城崎は集中配湯なので温泉的には外湯めぐりをしても魅力は少ないかもしれません。確かに柳と川と橋と温泉街、絵になりますね。以前行った時より間違いなく人が多かったです。外湯めぐりも前よりリーズブルになったし、外湯施設も快適になっているようです。
ロケ地めぐりは浅見光彦シリーズの「後鳥羽伝説殺人事件」の舞台が広島県三次市周辺で、昨年も行ったんです。何回か映像化されているので、ロケ地もたくさんあります。帝釈峡も広島県です。
おかげさまで雨は大丈夫でした。ご心配いただきありがとうございます。今年も自然災害が多いですね。大夫さんもくれぐれもお気を付けください。

更新 - 太夫

2019/08/05 (Mon) 16:23:58

お疲れ様でした。

台風に突っ込みながらも、楽しい旅とは良かったです。
ぼくは確か、ほとんど旅行中の台風経験はなかったと思いますが、朝早く、台風が来そうだというので、朝食もそこそこに、逃げ帰ったことがあります。
幸いに帰りの日で、場所も伊東と近場だったので無事に逃げおおせましたけど・・
今は新規開拓の知らない土地で、台風に遭遇し、駅で途方に暮れる図を想像しただけで気が遠くなりそうです。
公共交通機関だと、完全にストップしてしまいますけど、車も車で大変な苦労がありそうですよね。

高千穂は是非僕も行きたいんですけど、多分行くことなく終わるでしょうね。
okiesさんたちも、是非、高千穂峡の舟下り?またチャレンジしてください。

今思い出したけど、万座が確か台風の日でしたよね。バスか何か遅れたんでしたっけ?
過ぎ去ったことはすっかり忘れてしまいます。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/08/06 (Tue) 19:53:34

大夫さん、いつもありがとうございます。
大雨の地域もあったのですが、通行止めなどはなく助かりました。やめる決断というのもなかなか難しいですよね。
高千穂峡は手漕ぎボートがあり、眞井の滝を下から眺められるのだそうです。機会があればまた訪れたいところの一つになりました。
万座の時は台風きてましたね!私は車でしたが、飲み水と食料品、布団を積んでいった記憶があります。

小豆島 - (働き者の)遊び人の金 URL

2019/07/18 (Thu) 21:55:44

okiesさん
小豆島は未だ未踏の地。
前に雑誌「自遊人」だったか?の記事で
読んで興味深い宿でした。
最近は俺はひとり旅オンリー、
カミサンは友人とが多いので
たまには夫婦旅行で訪れる場所として
いいかも知れませんね。
参考にさせていただきました。

Re: 小豆島 - okies@管理人

2019/07/23 (Tue) 10:12:52

金さん
小豆島よかったです。温泉は物足りないかもしれませんが、ぜひお二人で!

更新 - 太夫

2019/07/10 (Wed) 15:30:22

こんにちは。

遅くなりましたが、更新お疲れ様でした。
島宿真里に行かれたんですね。
以前にうちも行ったんですけど、言いましたっけ?
今調べたら、12年前で、はず別館に行った次の宿でした。
はず別館もなつかしいです。散歩して歩いた道に、しばらくして、大きな枝が折れて落ちてきたのが印象的な思い出です。
あれから、12年、無事に生き延びたなと思います。

島宿真里は今までで行った旅館の中で、一番予約の取りにくい宿でした。今はどうでしょう。okiesさん達は取りやすかったですか?もちろん、予約が取りにくくて行けなかった宿は仙仁温泉 岩の湯を筆頭にいくつかあったと思うのですが・・

野菜が新鮮でおいしかったことと、ひしおでもてなす、だからみんな醤油味が濃いのかなと思ったけど、そうでもなかったですね。
でも、料理が美味しい分、お風呂がちょっと弱く感じました。
ご主人が確か食事の時に来てくれて、少し話したのですが、やる気が印象的なご主人でした。

というわけで、12年前の僕の感想で古くて申し訳ありませんが、ぼくの総括が書いてあったので、この下にコピーさせていただきます。

予約のとりにくい宿。3月の予約は1月1日からの受付開始だが、午後の1時過ぎになってやっと電話がつながった。その段階でこの日はかなりの部屋が埋まっていたように思う。希望の部屋がとれずに残りの部屋になる。山みず木の時はそうでもなかったので、今までで一番予約のとりにくい宿だったと思う。
旅館には主人こだわりの宿系というのがあって、たとえば湯布院の亀の井別荘や有馬の陶泉御所坊などがそうだと思うが、ここも主人こだわりの宿。
特にそれは料理に表れている。「ひしおでもてなす」というコンセプトがそのまま部屋の名前になっているところもすごい。ひしお、すなわち醤油ということで、このコンセプトを知ったときから、結局しょうゆ味の田舎料理で、ただただごはんが進むだけのことではないか?という一抹の危惧があったのだが、それは杞憂に終わった。ひしおはあくまでも引き立て役で、中心となるのは地元の食材。刺身に二種類の醤油が出されるが、このもろみの方はぼくの感覚としては野菜に良く合い、その新鮮なおいしさを最大限に引き出してくれるように思えた。
ご主人はもともと関西の料亭だかで、料理の修業をした人で、現在は自分では料理は作らず、若手を監督し口を出しているとのこと。年齢は40代半ばというところだろうか、まさに脂が乗り切っているという感じ。また、夢を追い続けている姿勢がいい。
部屋は増やすとしても、土地の広さから、あと二部屋ということだった。
最大の欠点は風呂で、二つの湯船がそれぞれ二人は入れるが、知らない人同士が二人入るとかなり気詰まりな感じだ。これはすべての部屋に温泉の風呂が付いているということで、解消されると考える人にはいいだろうが、やはり広い大浴場でゆったりしたいと考える人にとっては満足できないだろう。部屋は、それほど特筆するものはなく、最近増えてきた民芸調の、しゃれた部屋という域を出ない。

もちろん、この料金だから、大それた期待を抱いてはいけない。サービスはかなりいいが、従業員全員が同じように感じがいいとは限らない。ただ、女将さんとご主人の組み合わせは絶妙で、これはタイプは全然違うが、満山荘の(若)主人と(若)女将の絶妙な組み合わせに匹敵するかもしれない。ここは部屋が7室にもかかわらず、従業員をかなり使っていて、その面でも満山荘とは対照的であった。

以上です。
最近は新しい宿を開拓することもなく、おなじみの宿をぐるぐるするばかりですが、こういう時代もあったなと、懐かしく思い出しました。
okiesさんたちはまだまだ開拓して行ってくださいね。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/07/12 (Fri) 17:46:26

大夫さん
いつもありがとうございます。はず別館懐かしいですね。
大夫さんが真里に行かれたのは聞いたことがあるような気がします。確か掲示板で手あぶりさんとのやりとりにでてきたと記憶しています。
予約はそうですね、前は土日でとろうと思ったら半年先な感じでしたが、今回は3ケ月前くらいで大丈夫でした。大夫さんの感想にも書かれていますが、お風呂は泉質も含めて期待外れでしたね。私が行ったときはご主人には多分会っていないと思います。「海音真里」というのをオープンしそちらにおられるのでしょうか?
元気に新規開拓できるよう健康に気をつけていこうと思っています。

そろそろ温泉に - りえちゃん

2019/06/13 (Thu) 01:50:27

ご無沙汰しております。

一昨年、昨年と長女の高校受験で毎日が月月火水木金金状態でした。
娘も希望の所に行けたので、ほっと安心。
下の娘も中学生になり、かなり楽になりましたが、来年からまた第二弾が始まります。
今年は、少しゆっくりできるかなと思っていますが、職場のカリキュラム改正で数年は仕事がバタバタ状態です。

少し時間が出来たので、あれこれ温泉HPを見ていたのですが、結構closeされている方があって、皆さん何処へ行ったのでしょうね。
秘湯に入る会には、1997年に入会したと思うので、考えてみればもう20年が過ぎたのかと驚くばかりです。
なので、温泉HPが変わりつつあるのも当然かもしれません。

最近、秘湯に入る会のSNSもオフ会もとんとご無沙。
オフ会も公でなく小グループでされているようです。
スマホが普及するとこうなるのでしょうね。


温泉に関しては遠出したいと思っているのですが、娘たちは家族でというよりも学校のクラブ仲間や友人の方を優先していくような感じなので、そろそろ2人で出かけるのもいいのではないかと思っています。

Re: そろそろ温泉に - 太夫

2019/06/13 (Thu) 16:39:49

こんにちは。

りえちゃん、ご無沙汰してます。
お子さんも、やっと手を離れてこれから第二の温泉人生が始まるといったところでしょうか。
まだまだ、先は長いですね。okiesさんたちみたいに、ふたりでゆっくりされたらいいのではないでしょうか。
お子さんの友達優先は、まあしょうがないですよね、そういう時期だと思います。

okiesさん、
前回の小舟といい、今回の令和といい、最近、ヒットが続きますね。
令和初の更新に、令和初の書き込みをしないといけないな・・と思っているうちに、りえちゃんに先を越されました。
これからも歩みはのろいと思いますが、令和もよろしくお願いいたします。

Re: そろそろ温泉に - okies@管理人

2019/06/13 (Thu) 20:50:17

りえちゃん
こちらこそご無沙汰しております。
私がブックマークしていた温泉ページやブログも減ってしまい残念です。まあ、私も移転しているので、人のことは言えないかもしれません。
流れにはだんだんついていけなくなる世代ですが、温泉を楽しむ気持ちだけはまだ現役です(笑)
お子さんの成長を見守りつつ、ご自身の時間も大切にされてください。

Re: そろそろ温泉に - okies@管理人

2019/06/13 (Thu) 20:55:20

大夫さん
写真に反応していただきありがとうございます。私も温泉に行くペースは落ちましたが、細く長く続けていきたいと思っています。今後ともよろしくお願い申し上げます。

Re: そろそろ温泉に - りえちゃん

2019/06/15 (Sat) 09:59:51

>令和初の更新に、令和初の書き込みをしないといけないな・・と思っているうちに

全然、意識しておりませんでした(笑)

温泉HPは、移転先がある方もいらっしゃるのでそれはそうとして、更新が全然ないのにはちょっと心配になったりしています。

温泉に行きたい気持ちは、以前とは変わらないのですが、周りの環境に順応して対応していかなくてはと感じています。

最近、再訪したいと思っているところは(遠方ばかりですが)

北海道;二股ラジウム温泉(レトロなドームがなくなって寂しいですが)
カムイワッカ湯の滝、十勝岳温泉
ヌプントムラウシ温泉(道中の湧き水の美味しさが忘れられない)

青森:谷地温泉、青荷温泉、黄金崎不老不死温泉

岩手:夏油温泉、国見温泉

秋田:蒸ノ湯温泉、日景温泉、乳頭温泉

福島:川湯温泉(奥土湯 川上温泉の白ご飯が美味しくて何回もお替りしました)
元湯甲子温泉(大岩風呂は基本混浴なのですが、入っている方が礼儀正しくて堂々としている(笑)ところが〇)

山形:あつみ温泉(萬国屋がお気に入り、桜の時期に行きたい)、蔵王温泉

山形は、結構行っているのですが、銀山温泉とかみのやま温泉に行ったことがありません。
かみのやまの名月荘に一度行ってみたいのですが、どのような感じかご存知でしょうか。
料金が高いのでなかなか敷居が高いのですが(笑)
銀山温泉は、どこのお宿がお勧めでしょうか。

実は、主人の友人が山形に居るので、山形が最有力候補かも。。。

私も温泉は細く長く続けていきたいですね。







 

Re: そろそろ温泉に - okies@管理人

2019/06/18 (Tue) 20:53:39

りえちゃん
私も久しぶりに東北行きたいです。なかなか選べませんが、蔦か酸ヶ湯か鉛か、まだ未湯も多いので悩みますね。
銀山温泉は能登屋しか泊まったことがないです。もう何年も前で記憶が薄れつつあります。有名なのにかみのやまは行ったことがないです。
島根から一番行きやすいのは直行便のある仙台周辺、やっぱり鳴子でしょうか。

Re: そろそろ温泉に - 太夫

2019/06/20 (Thu) 16:48:11

こんにちは。

ぼくはかみのやまの名月荘に行ったことがあるので、りえちゃんに、レスをしなければいけないなと思ってるうちに、時間切れで、1泊で近場の伊豆に出かけてしまいました。

昨日帰って来たら、新潟が地震ということで、旅館ではテレビはつけないので全く知らず、びっくりしました。

okiesさんの実家からは離れているようなので、被害はなかったと思いますが、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

りえちゃんがお気に入りのあつみ温泉がまさに今回の被災地でしたね。ぼくも萬国屋にはやはり、桜の時期に行っていて、ほんとうに桜がきれいでした。しかし、もうそれも20年前になってしまいました。

名月荘に行ったのももう11年前で、その頃とは大分変ってしまっていると思います。だから、ほとんど参考にはならないでしょうが、当時の感想は以下のような感じです。

・もっと風格のある重厚な宿かと思ったが、意外にこじゃれ系の宿だった。全部屋リビングとテラスがついていて、リゾート気分で過ごすことができる。部屋はいいと思う。
・お風呂はやや狭目で、込み合うと不満が出るかも。また、大浴場の庭の目立つ場所にホースが置かれて雰囲気を壊しているのが残念。
・食事はJTBの満足度は高いのだが、月替わりではなく、それほどの力は入れていないのかもしれない。
・全体的に満足度の高い宿だと言えるが、食事、風呂など、もう一段のレベルアップを期待したい。

以上が11年前の感想です。
それ以外に、無料の玉蒟蒻があって、それがとてもおいしかったことも記憶に残っています。

まあ、「10年経ったら違う宿」という言葉もありますので(太夫作成)、りえちゃんが興味があるなら、是非、ご自身で行ってみることをお勧めします。



更新 - 太夫

2019/04/04 (Thu) 16:36:18

お疲れ様でした。

今月は更新はなしかなと思ってて、
先月の更新へのコメントを今月はしようという目論見だったのですが、
なんと、温泉ソムリエですか。
着々と、温泉道を突き進んでいますね。
okiesさんの知ってる人で、温泉ソムリエを持ってる人って多いのでしょうか。
ちなみに、神在月さんは?
なっちゃんなんかも持ってるんですかね。

北斎展はこちらでもやったと思うのですが、見損ないました。写真もOKだったんですか?

Re: 更新 - okies@管理人

2019/04/04 (Thu) 22:23:07

大夫さん
いつもありがとうございます。
温泉ソムリエ認定セミナーは、島根で開催されたので受講しました。今はもっと早く受講すれば良かったなと思っています。温泉ソムリエの方々も深いですが、秘湯に入る会の方々も違う意味で深いと感じました。
ちなみに神在月も一緒に受講しました。
私の知り合いで温泉ソムリエは1人しかいませんが、なっちゃんはどうでしょう?もともと知識豊富ですからね~
北斎展の写真は、笠や法被も着れ、自由に撮影できる場所が設置されていたんです。

Re: 更新 - 太夫

2019/04/06 (Sat) 21:27:30

こんばんは。

お祝いを言い忘れました。
温泉ソムリエ、おめでとうございます。
「温泉ソムリエ認定セミナー」とありましたが、
質問なんですが、そのセミナーを受ければ試験など無しで、誰でも温泉ソムリエになれるのでしょうか。それとも、さらに試験を受ける?

秘湯に入る会はまだ活動が続いているんでしょうか。
初期のころから、ずっと活動している人は、確かに筋金入りの深さだと思います。

北斎展では笠や法被も着られたんですね。
okiesさんや神在月さんは、着たのでしょうか。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/04/07 (Sun) 19:08:44

大夫さん
ありがとうございます。
ご指摘の通り、温泉ソムリエは認定セミナーに参加すると誰でもなれます。さらにステップアップセミナーや検定試験を受ける人は別に認定されるようです。
秘湯に入る会は活動していますよ!最も私は最近オフ会などにはあまり参加できていませんが。
写真はわからないかもしれませんが、法被と笠を身に着けています。

Re: 更新 - 太夫

2019/04/08 (Mon) 20:43:39

こんばんは。

はははは。
okiesさんがいましたか。
全く見過ごしていました。ただ、北斎の絵が写真に撮れたって、載っているのかと思ってました
そういえば、本物はあんな構図ではなかったですよね。
でも、すっかり溶け込んでますね。
似合ってます。

ぼくを初めとして、僕の周りでは温泉活動があまり活発でなくなってしまった人も何人かいて、温泉ブームも以前に比べて大分低調になってしまった印象が強かったんです。
でも、okiesさん、神在月さんはじめ、まだまだ頑張っている人も多いんですね。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/04/10 (Wed) 20:35:10

大夫さん
そうですね。私の周りにもそういう人もいます。温泉のホームページもすごく減りましたよね。私もこれから変わっていくかもしれませんね。

波佐温泉「ほたる湯館」は閉館しておりました。 - えいちゃん

2019/03/24 (Sun) 22:05:57

 はじめまして廿日市市在住ですがスキー帰りに遠回りして島根西部の温泉巡りをしています。ほたる湯館ですが残念ながら閉館しておりました。北広島町の養老温泉も去年訪れたら閉館していました。明るい女将さんのファンだったので残念です。
今日は久々に上津井温泉に行きました。地元以外の人ももっと来て欲しいみたいな話を聞きました。このHPはまだ行ったことのない温泉が沢山紹介されているので参考になります。

Re: 波佐温泉「ほたる湯館」は閉館しておりました。 - okies@管理人

2019/03/27 (Wed) 16:45:02

えいちゃんさん
情報ありがとうございます。
「ほたる湯館」は結局一回しか行きませんでした。
養老温泉も(涙)
残念ですね。
つたないホームページですが、ご覧いいただきありがとうございます。

更新 - 太夫

2019/02/02 (Sat) 16:41:31

お疲れ様でした。

ラジウム温泉だけど、特徴がありませんでしたか。
山陰だと、結構ラジウム慣れしてるのでしょうか。
ぼくにすれは、ラジウムと聞いただけで十分特徴がある気がしてしまうのですが。

そういえば、うちは最近まったく特徴のある温泉につかっていません。たろささんに教えてもらった、アル単ばかりなんでしょうね。
ただ、この冬はなぜか、右手の親指にひびが出来て、痛くなることが多いのですが、12月の伊豆高原でも、1月の伊東でも、温泉に行って見事に治りました。
家のお風呂ではやはりだめですね。さすが、天然温泉と思いました。

伊東の初湯は晴れ男満開でしたが、最近はどの宿も直行、直帰なので、晴れはほとんど関係ありません。

Re: 更新 - okies@管理人

2019/02/04 (Mon) 15:19:37

大夫さん
いつもありがとうございます。
すみませんラドンの間違いです。早速訂正します。
アル単も侮れない温泉多いですよね。晴れ男満開、さすごでございます。

初温泉 - Y3 URL

2019/01/19 (Sat) 21:43:36

迎春。新年早々ですが、ご無沙汰をしております。先日、例年楽しみにしている初温泉に行ってきました。今年の第一湯は仙台市の秋保(あきう)温泉の「ばんじ家」△。第二湯が秋保温泉「共同浴場」〇。第三湯が「百目鬼(どめき)温泉」(山形市)◎。第四湯が山形上野温泉「天神の湯」×。

一応ネットで下調べして行ったのですが、今年の初湯は全体的にいまいちでした。でも中でも良かったのが、三番の百目鬼温泉。これはお勧めできます。泉質はもちろんのこと源泉かけ流しで湯量が多かったです。はるばるANAで遠くから来た甲斐がありました。泉質は素晴らしく、浴室の中に「温泉成分が濃いので、三分以上は浴槽に入らないでください。湯あたりします。」という張り紙が数か所に張られてありました。浴室内は土類臭が漂い。露天風呂はやや硫黄臭の漂う濃い温泉でした。泉質はナトリウム-塩化物温泉で体がほっかほか。カランのお湯は源泉。温泉の余熱で脱衣所は床暖房。昨年の夏にリニュアル。入浴料金は350円と安い(ボディーソープ・シャンプーは備え付け)。嬉しいこと尽くめでした。今時に入浴料350円でこんな温泉施設ってあります?と自問自答して入浴してました。
-----

観光は大崎八幡宮(おみくじは大吉だった♪) 、仙台城址(青葉城資料展示館) 、日本三景の松島遊覧船巡り---宮城県。この際にはと世界遺産の平泉中尊寺と毛越寺---岩手県。山形城跡と文翔館(山形県旧県庁舎及び県会議事堂)---山形県。東北三県を急ぎ足で巡ってきました。でも流石に冬の東北は寒かったです。帰りに小雪の舞う気温マイナス二度の北陸小松空港に降りた時には何とここは暖かいのだと思ったくらいです。仙台は夏の七夕祭りに次いの再訪ですが、やっぱり仙台の牛たんは柔らかくて美味しかったです(利久)。今度は暖かい時に牛タン(芯たん)を食べに再訪したいです。

Re: 初温泉 - okies@管理人

2019/01/21 (Mon) 20:14:02

Y3
こちらこそ遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
東北は久しく行っていないので拝見して行きたくなりました。実は出雲からも仙台に行けるようになったんですよ!今年は企画したいものです。
私も先週末が初湯でした。温泉的には特筆するところはありませんでしたが、船の事故で一ヶ月断水した山口県の周防大島に応援を兼ねて行ってきました。来月は更新できるようがんばります。

Re: 初温泉 - 太夫

2019/01/22 (Tue) 11:20:41

こんにちは。

Y3
相変わらずの温泉めぐりでご活躍の様子、すっかり腰の重くなったこちらとしては羨ましい限りです。
秋保温泉、松島、中尊寺、毛越寺など懐かしく思い出しました。
せっかくのレポにもなかなか書き込みも出来ない状況ですが、ことしもよろしくお願いいたします。

okiesさん
初湯に行かれましたか。とりあえず、行かれただけでもよかったですね。
ぼくもようやく来週初湯に行く予定です。
そちらは雪が続いているようですが、こちらはほとんどが晴れなので、行く日も天気がいいといいのですが・・

風邪 - Y3

2019/01/22 (Tue) 19:02:06

実は帰ってきてすぐに風邪にかかりました。かなり重症です。皆さん、インフルエンザが流行ってますのでお気をつけください。

Okiesさん
出雲空港から直通便を利用すると、先得割引ならかなりリーズナブルな料金で行けます。是非温泉に牛タン、笹かま、ずんだスィーツを食べに宮城県へ行ってください。今なら暖かくなってからの桜の時期か仙台よさこい祭りの頃がお勧めかなと思います。

大夫さん
私もかなり腰が重くなりましたが、行かれる内に出かけたいと思ってます。旅っていうのはストレス解放と頭のリフレッシュになるのですね。是非初湯にお出かけください。

Re: 初温泉 - okies@管理人

2019/01/23 (Wed) 20:59:13

Y3
風邪はいかがでしょうか?お大事にしてください。仙台に行くことができるよう早めに準備していきたいです。

大夫さん
初湯は晴れ男全開でお出かけください。

七沢温泉 玉川館 - akirin URL

2018/12/31 (Mon) 01:13:16

年の暮れ、身も心も温まりに神奈川県の七沢温泉へ日帰り温泉に行ってきました。
前にも玉川館の投稿をしたことがありますが、
ここのお湯は化粧水のようにトローンとしていて、いーお湯です。
その分、床が滑りやすいので要注意です(^.^)
来年の干支の猪鍋を戴いちゃいました。

玉川館HP
http://www.tamagawakan.co.jp/


Re: 七沢温泉 玉川館 - 太夫

2018/12/31 (Mon) 10:56:54

こんにちは。

akirinさん、
お元気そうでなによりです。
温泉にも行かれてるようで、よかったです。
七沢温泉はうちからもそんなに遠くないので、ちょっと行ってみたい気がします。
とろり、ぬるりとしたお湯で、すべった人のことを思い出しました。

okiesさん、
今年もお疲れ様でした。
okiesさん神在月さんにとっては、今年はまあまあくらいの温泉状況だったでしょうか。
また、来年も元気で沢山の温泉に行かれるようお祈りしています。
今頃はもうokiesさんの実家かな・・
来年はもう少しコメントできるように頑張ります。
来年もよろしくお願いいたします。

Re: 七沢温泉 玉川館 - okies@管理人

2019/01/04 (Fri) 21:36:35

akirinさん
立派なお肉ですね~
温泉も楽しまれたようで何よりです。
今年も温泉に出掛けられたら投稿お待ちしております。

大夫さん
今年もよろしくお願いします。
お察しの通り実家に帰省してまいりました。
昨年の〆湯は上越市に新しくオープンした「釜ぶたの湯」でした。初湯はわけあってこれからです。
今年はどんな温泉状況になるかまだ分かりませんが、1月中には初湯に浸かれるようにしたいと思っています。

Re: 七沢温泉 玉川館 - akirin URL

2019/01/06 (Sun) 18:55:30

*太夫さん
すべった程度ならよいですが、転倒はキケンだから気をつけねば ですね。
私は目が悪いので、最近では温泉では入浴中もコンタクトを外さないで入ることが多いです。度が進んだことと加齢??(笑)で自分を自分が信じられなくなってきているので(笑)
あ~裸眼だった20代が懐かしい。。。もっと温泉に行っておけばよかった。

*管理人さん
子供の頃、日本地図で新潟のなんでいちばん下の地域が上越なんだろう?? と不思議に思ったことを思い出しました。) 今は なるほどそうゆうことで決めたのね と納得していますが。

Re: 七沢温泉 玉川館 - okies@管理人

2019/01/07 (Mon) 17:07:19

akirinさん
そう、新潟県の地域分けはわかりにくいですよね。しかも上越地方は通らない上越新幹線がそれに拍車をかけています(笑)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.